インターンシップINTERNSHIP

業界研究&キャリア体験コース 〜大倒産時代到来に備えるキャリア形成〜

新型コロナウイルス感染症の流行が始まってから2年以上が経過しました。多くのことが様変わりし、買い物環境や働き方、企業そのものも大きく変貌をとげています。
「無倒産」時代から「大倒産」時代へ移行する現代社会において、学生のみなさんはしっかりと将来のキャリアを考えることが求められます。
そんなみなさんに知ってほしいことを盛り込んだインターンシップを企画しました。

■コースの内容
1. 業界研究

「ドラッグストア業界はなぜ成長するのか」を解説します。
5年10年先の未来で求められる、生き残っていくお店とはどんなお店なのか、一緒に考えていきましょう。
また、日本社会は年功序列から成果主義への転換期にあります。
少子高齢化により過大賃金の中高年齢者の割合が高まり、人件費の増加を招いていることで、今後もより個人の生産性に見合った成果主義の賃金体系へと変わっていくでしょう。
そんな日本社会で就活する上で気を付けるべきことや、「24卒のみなさんに必要な業界・企業研究のスキル」を伝授します。

2. 未来予想ワーク

日本の現状を正しく理解し、自分の将来を一緒に考えていきましょう。
高齢化、人口減少、年功序列の廃止、成果主義の導入、所得減少、格差拡大・・・
日本の未来は「働く」を考える上で明るいとは言えません。
将来後悔しないために、先を考えて今後の活動を進める必要があります。
日本の未来を考え、10年後の自分のイメージを固め、今後の活動の指針を作る内容です。

3. 業務体験ワーク

「小売業の理論」を学び、店舗・本社両方の視点で戦略を立案していただきます。
成果主義の働き方において、「仕事を楽しむこと」は非常に重要になります。いかに仕事に「ハマれるか」、「熱中できるか」、「面白くできるか」がみなさんの成長速度に関わってきます。
そんなみなさんに少しでも「仕事の面白さ」を体験してもらうための企画を用意しました。

以上、3つの内容で成長を実感できるインターンシップです!
予約方法はマイナビ2024、リクナビ2024から、興味のある方は是非ご予約ください。

エントリーは下記のサイトからお願いします。

(写真は過去の様子です)